ホーム事業内容ステッピングモータ特性検査装置
受託開発例
ステッピングモータ特性検査装置
概 要

4相ステッピングモータを任意の励磁パターンにて動作させ、その時の動作量などの測定を行う装置です。

特 長

制御部にDSPボードを採用し、データ収集や高度な制御を行っています。モータへの指令は、任意の励磁パターンによる駆動やマイコンを介しLIN通信にて行います。DSPボード・LIN通信用マイコン部共に弊社製ハードウェアにて実現しています。

機 能
  • 励磁パターンの作成
  • 荷重負荷(押込・引張)の可変
  • 駆動電圧の可変
  • 規格・作動条件の登録(複数可)
  • 測定項目の選択
  • 測定結果の表示
  • 測定結果の保存(テキスト形式)
主な構成