ホーム採用情報先輩社員の声
先輩社員からのメッセージ
   ◆中部電機を少しでも知ってもらい理解していただくために、先輩社員から仕事の内容、今後の目標などのメッセージを紹介します。
   自分を重ね合わせて未来の自分を想像してみてください。


技術部 2004年入社 Y.H
入社してから1年間は、品質保証グループで製品の検査や制御盤の製作実務をしていました。 その後4年ほど設備調整員として汗を流し、現在は設計第一グループで、電気設計とソフト設計を担当しています。

この会社では最先端の技術を扱うことが多く、機械と新しいもの好きな私にとって非常に嬉しい環境でしたが、もちろん一筋縄ではいかず未熟さを実感する機会も訪れます。 しかし、この世に存在しないものを自らの手で創造し、お客様に「これが欲しかった」と実感して頂けた瞬間は、今までの苦労が報われた変え難い経験となり、「もっと良いものを作ろう」という次への意欲と目標に繋がります。

苦労のたびに上司や先輩方に支えられ、多くのことを学ばせて頂きました。ひとりでは難しいことも多々ありますが、あかるい社風、サポートしてくれる先輩方、 あなたのやる気を力強く支え、活かすことができる環境が整っています。私もあなたを支えるひとりとなれるよう精一杯勤めます!

営業部 2011年入社 N.N
入社当初は電気のことを全く知らず一からの勉強でした。現在もまだまだ学ぶ事が多く失敗もありますが、上司や先輩方よりアドバイスや指示を頂きながら自動車部品メーカ様を始め様々な業種のお客様へ日々営業を行っています。

私たちの会社名には「デンキ」と付きますが、一般家電とは違い検査装置や制御盤など工場等で使用される設備の設計製作をはじめ、電子設計、マイコン・パソコンなどのシステム開発など幅広い分野で、お客様の必要とする『モノ』作りのお手伝いをさせて頂いています。営業はその窓口であり、お客様と直接お会いし要望などを伺うのはもちろんですが、その要望を『カタチ』にする中部電機の技術力を披露する場を作ることも営業の仕事だと思っています。

その時々の状況に応じ判断することは難しい事もありますが、お客様と共に作りあげ、完成した時の達成感は素晴らしいものです。これからも中部電機に依頼すれば大丈夫とお客様から思って頂ける様、アピール出来る機会をさらに沢山作る事が目標です。みなさんも中部電機の一員となり目標に向かって一緒に頑張っていきましょう!!